Biscuit room since 04'

思いついたことを書きます

火曜日にも思う

毎日2キロ以上泳いでいます
私は何を目指してるんやろ…笑

友達にご飯行こって誘われても断ってジム
雨降ってたら車でジム
残業せずにダッシュでジム

どうしちゃったんやろワタシ…笑

毎日プール行くわけで
ということは、帰ったら絶対洗濯しないと
明日着る水着がない
ウトウトしながら洗濯終わるのを待ちます
プールの神様に取り憑かれた私を
家族は気持ち悪がってます
フラフラになりながら干して
倒れるように寝ます

それにしてもお腹の空き方がハンパじゃないです
高校球児の様な食欲に溢れて
乳児のような睡魔に襲われて
日々を生きてます



私は人間的に未熟すぎます

誰かと一緒にいるとき、(友達、先輩、後輩、誰でも)
眠たい、しんどい、疲れた、忙しいなど…
ネガティブな言葉は絶対に言ってはいけない思って生きてきました。

自分は弱音や愚痴を吐いてはいけない人間で
弱っているところや
悲しんでるところを
他人に見せたらあかんって
思い込んでいました。
女の子っぽく振舞ってはいけない
強くならな…っていう思いも強いです。

(いつからこうなってしまったのか、何がきっかけで自己暗示にかかってしまったのかは、次のステップで考えることにします。)

弱いくせに強がって大人になりました。
気付けば、ツラいとか苦しいとか、悲しい、寂しいなど、そんな気持ちがわからなくなりました。
感じる気持ちは、楽しいと嬉しいだけです。
マイナスな感情を持たない幸せな人間と思われるかもしれませんが
どこかずっと心は満たされませんでした。

満たされないというのは例えば
周りが爆笑している時に、何が面白いのかな?って思ったり…
誰かと一緒にいる時にふと、私はなんでここにおるんやろって思ったり…

そんな心ここにあらずの状態でいることは、
他人に見抜かれることはありませんでした。
もちろん、自分でも見て見ぬふりをして
自分の気持ちに重い蓋をしていました。

人から言われる言葉は
いつも楽しそうやね
いつも元気やね
ばっかりです。

そんなことはないのに、私が隠すから
誰にも気付かれないのです。
私だって面白くない時もあるし、
泣きたいぐらい悔しい時もあれば、
風邪ひいてしんどい時もあります。
でもそれは人に見抜かれてはいけないんです。

どうして本心を隠すのか
なにから逃げているのか
自分でもわかりません。
答え見つけるのにもう少し時間がかかりそうです。

そんな時に突然
あなたの気持ちはどこにあるの?
今までどうやって生きてきたの?
と質問されました。
私は答えられませんでした

人と争うことを恐れてるのかなと思ったけど
Noと言えないわけではないし、
人に嫌われることが怖いのかなと思ったけど
誰かに依存してるわけでもない。
私の気持ちは探しても見つかりませんでした。
 
常に自分は後回しで
どうなってもいいって思ってて
誰かのために動くことが普通のことなんですが
それが当たり前になってしまって
自分の気持ちを見失いました

私に質問してきた人は
今どういう気持ちなの?
また我慢してるの?
と、ことあるごとに聞いてくれる人でした。
そのおかげで、自分の気持ちに向き合うことが増えてきました。
今もそうです。
どうして私が本心で話してないことがバレてるんでしょうか
今まで誰も気付く人はいなかったのに

そしてそして
その人に言われるささいな一言で
いちいち嬉しくなったり
すごく悲しくなったり
1カ月で、感じたことのない感情の浮き沈みを経験しました。

君が魅力的すぎて
の一言で普通は嬉しくなるはずやのに、
私は真逆でどんどん苦しくなっていったのです。

自分の未熟さに気付いてしまった今
私にこの人はもったいなすぎる、と思うのです。
地位も名誉もお金も根性もない私の
どこが魅力的なんやろうって。
こんな卑屈になって、
劣等感を感じるのも初めてです

強がって大人になった私は
一気に押し寄せてくる
いろんな感情の波を
受け止めることが出来ませんでした。
自分の気持ちが怖いです。
失った時にどれぐらい傷付くのか考えると
最初から心を開かなければ良かったと思うのです

私は無意識のうちに
自分が傷付かないように、
誰も信じず
勝手に予防線を張って生きていました。

人生において、こんなに自分と向き合うのは初めてです。
自分の感情に振り回されるのも初めてです。
感じたことのない痛みや喜びに
私の未熟な心は耐えきれず
つらいことが逃げようとします
私の悪いクセです。

今、自分の気持ちを一個一個受け止めて
全て私の感情なんやなって認めないと
私は変われないし、成長できない気がします。
なんでこんなに出来ないことが多いんやろう…笑

今まで何してたんやろって
つぶやいたら、
27で気付いて良かったやん
と言われました。
くれる言葉が全て胸にささります。
もう少し自分に自信をつけて
大好きな気持ちを
いつか自分から伝えたいと思います


おわり

















Thank you...