Biscuit room since 04'

思いついたことを書きます

ひるがの高原

行ってきました

初めてバスでスノーボード
帰りの体力のこと考えんでいいから良いかも♪
夜中新大阪出発


4時にバチコーン目ぇ覚めて
真っ暗闇の車内で
おにぎりとパン2個食べる


一日のはじめの食事がこんなに早かったら
私の腹時計の計算では、今日は6食ぐらい
食べなければいけないかも(^O^)


なんて考えてたらスキー場到着
なんだかアナログな昔ながらのスキー場

f:id:biscuitroom:20180120210942j:plain

準備して写真撮って滑り始める


おいおい
さっきまで充電90ぱぁぐらいあったのに
リフト乗って上着いたら10ぱぁやんか!


f:id:biscuitroom:20180120211158j:plain


おそるべし雪山の電波



ガリッガリッガリガリッ
雪固っ!!
ただでさえへたくそやのに
ガリガリいいながらすってんころりん…


f:id:biscuitroom:20180120211047j:plain

2時間半ほど滑って、早めの昼ご飯を食べて


後半スタート!


先輩に教えてもらいながら滑る
前からつんのめって帽子吹っ飛ぶ
コケまくってお尻痛いです
割れそう!


f:id:biscuitroom:20180120211135j:plain

楽しすぎました♪

早めに着替えてお土産見て
休憩しながら買いたてのお土産たべて(←え)
バスへgo!!


爆睡…
夢を見ました…



起きた時には体がバキバキ…
心はポキポキ
頭ポリポリ
ブログ書き書き


近代的な多賀SAにエキサイティングしながら
牛スジ丼を食べた(晩ご飯の前の胃ならし)
お腹いっぱい胸いっぱい


近そうでまだ遠いか!?大阪〜♪
恋しくて憎らしい おおさかぁ〜♪


私を乗せたバスは大阪駅へと滑りこんだ



日記・雑談ランキング


⑨完結編

沖縄ラスト
27歳ラスト
 
て、もうかれこれ5ヶ月前ですが…
 
気にしな〜い♪
 
最終日は予定を決めてなくて、
どうする?って話になりました。
 
私「朝山登って、泳いで帰ろうや!」
相方「うち寝たいねんけど」
 
 
 
一切揉めることなく、
別行動という選択肢に辿り着きました笑
21年の付き合いやとラクです
 
 
ということで、6:00に起きて
荷物まとめて車に積んで
私はそのままレンタカーごと山へ出発
 

f:id:biscuitroom:20180114201442j:plain

 
 
相方はチェックアウトまで寝るとのことだったので
お昼に空港で合流する約束をして一旦お別れ
 
行ってらっしゃい
おやすみー笑
 
こんな自由な旅もありですよね
 
 
 
 
私の目的地→野底岳
白保の海から見えた山です
40分くらい車を走らせて…
 

f:id:biscuitroom:20180114201526j:plain

 
 
駐車場ないやん!
安定の路駐して、茂みの中から突然出てくる
登山道の入り口から入ります
 

f:id:biscuitroom:20180114201604j:plain

 
 
一歩進む度に汗が落ちるー
今年一汗かきました
 

f:id:biscuitroom:20180114201645j:plain

 
 
頂上は岩だらけ
 

f:id:biscuitroom:20180114201807j:plain

パノラマ載せれるのかな?

 

 
立ったら自分から落ちた汗で
滑って転落して死ぬと思って
座ったまま写真を撮ります
 

f:id:biscuitroom:20180114201723j:plain

 
リュックに入れてた、ぬっるいバナナを食べて
ひとしきりLINEを返して(電波があった)
とにかく灼熱の場所だっので
熱中症になる前にそそくさと下山
 
今年何回熱中症なりかけたか…
 
 
 
人っ子一人すれ違いませんでした
 
なぜなら8/15お盆、朝7時、37度…
 
そら自分しかいないですよね
 
 
 
走って降りて笑、
汗を流しに海へ。
フサキビーチへ〜
午前中詰め込みすぎたかしら??
空腹で危なかった…
 

f:id:biscuitroom:20180114201945j:plain

 
 
ファミリー多い!
天気は良いが透明度が低い…
 

f:id:biscuitroom:20180114202033j:plain

 
まさか沖縄のビーチで
一人でシュノーケルすることになるなんて
 
 
変な日焼けはしたくないと思い
満遍なく肌を日光に晒して
綺麗な石を拾って
幸せそうな家族を見て元気をもらいました
背中が真っ赤になったところで
 
空港へgo!!
 
たっぷり睡眠をとった友は
大量のお土産を持って
滝汗をかきながら待ってくれていました
 

f:id:biscuitroom:20180114202216j:plain

 
高校球児ばりの量のソーキそばをたいらげながら
全くもって興味なさそうでしたが、
山と海の話を聞かせてあげました
 
4泊5日ありがとうございました
私はあなたの半分ぐらいしか睡眠とっていません
 
 
怪しいお兄さんにメンチきられる

f:id:biscuitroom:20180114202246j:plain

 
胸いっぱいお土産いっぱい
私たちを乗せた飛行機は
真夜中の関空へと滑り込んだ

f:id:biscuitroom:20180114202327j:plain

 
 

⑧沢を歩く

沖縄ブログもあと少し…
昼ご飯の後、次は何するんですか?
ってあきらさんに聞きました
 
そしたら
山でもいこっかなーとのこと。
 
やったー☆と思って隣見たら
一人陸酔いしてダウンしてる…
 
陸酔いって言葉何回発したやろ
 
結局2日目〜車返却するまで
ほとんど私が運転した
 

f:id:biscuitroom:20180114200711j:plain

 
山というか、沢歩きって感じでした。
入り口に車とめて、
あきらさん、なおさん、私の3人で出発です笑
何このメンバー
 
いや、なんの骨!

f:id:biscuitroom:20180114200821j:plain

 
 
昼間なのに涼しくて人がいなくて
私はめっちゃたのしめました
 
一人疲れすぎでしょ!

f:id:biscuitroom:20180114200901j:plain

 
 
あきらさんたちにお別れ告げて
ホテルに帰って一旦昼寝
 
この日の夜はダイビングで仲良くなった、
ガイドさん&その仲間たちと
晩ご飯を食べに行くことになってました
 
 
出発15分前に昼寝から起きた私
隣を見たら鼻歌交じりでおめかししてる…
 
 
カチューシャつけてるし
綺麗目のサンダル出してるし
そんなん持ってくるなんて聞いてないぞ笑
どうりで荷物が多いんだ
 
寝起きすっぴん、半パン、ビーサンの自分
気にしない気にしない♪
 
お酒飲めへんかったら
沖縄の人怒るかなーって思って
ちょっとドキドキしてたけど
なんとか切り抜けて、
めちゃめちゃ食べて、
ホテル帰って寝た
 
 
寝てばっかやん!
 
 

 

次でラスト♪

荷物持ちましょうか?って3回ぐらい言いかけた話

あけましておめでとうございます

新年一発目の記事です

 

 

 

はじめて行ったハイキングコン

今日は一枚も写真なし!

 

まずは男女向かい合わせで座ってプロフィール記入…

1:1で自己紹介、3分x11セット

ふー。

 

その時に自分のプロフィールカードを相手に渡す

男の人でカードに絵を描いてる人とか、

名前をニックネームで書いてる人がいて

なるほど…と勉強になりました

 

全員と一通り話して出発

 

もう少し喋ってみたいなーと思ったのは

登山が趣味で登山靴履いてた人と、同い年の人…ぐらいかなぁ…

 

 

 

2列になって歩いて、ペアが順番に変わっていくシステム

思ってたより急な階段と坂が多くて、結構汗だくになりました

 

 

 

3.5km1.5時間で歩いて全員と話す

タイツ、半パン、全身ユニクロ、のいつものスタイルで参加♪

やっぱこの服装が一番ラクチン

 

 

息上がってる人が多くて、

喋ってもらうの申し訳なくて、

めっちゃ喋る自分…

なんかしんどっ笑

 

歌いたいよーと思いながら…

隣にくる人を気遣いながら…

 

ほんまに荷物持ってあげたかった

 

 

同い年の人が隣にくるの少し楽しみにしてたけど、

私の横に来たときにはゼェゼェ言うてはった…

話しかけるのも悪くて、心配になった笑

 

 

 

体力があって、普通に喋ってくれる人が2人いました

山登りながら話すって簡単なことじゃないんやなぁと思いました

 

山頂到着~

連絡先交換して、現地解散&自由行動と言われ…

 

4人ぐらいの人に話しかけてもらって、

ロープウェイもあったけど、歩きながら下る

空腹でおかしくなりそうだったけど我慢した

 

 

帰り一駅歩いたし、

なんだかんだ9㎞ぐらい歩きました

足なんてこれっぽっちも疲れてないのに

心が疲弊して

誰にもLINE返さず

倒れるように4時間昼寝した

 

気付いたことは

体力のある人がいいなーってことです。

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アタック

ほぼ寝てない体は
アドレナリンのせいか
疲れのせいか
謎のハイテンション
 

f:id:biscuitroom:20180105071207j:plain

 
 
朝焼けを見て
ジャンダルムにアタック!
 
私の荷物はお兄さまのリュックへ
そして私はリュックを置いていく
 
盗まれてもいい
むしろ無くなってると嬉しい
だれがただただ重いリュックを盗むねん
 
体一つで山登る楽さったらない
スイスイやんか!!
 
 
アルピニストのみなさんが
爆弾背負って崖を走って登るのを横目に
超絶ゆとりのがきんちょが荷物持たんと駆け上る
 
 
やっとたどり着いた山頂
 
 
足滑らしたら即死

f:id:biscuitroom:20180105071400j:plain

 
 

f:id:biscuitroom:20180105071500j:plain

 
 
 
最初に感じたことは
はよ帰って風呂入って寝たい
 
写真だけ撮って来た道を戻る
 
ここからは5時間
一心不乱に帰る
走って降りる
 
はしょりにはしょって
下山して下呂温泉入って帰った
登山中は気付かんかったけど
山を登った代償は大きかった…
 

f:id:biscuitroom:20180105071606j:plain

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

西穂高登りました

ばちくそ寒いやん!
1800円のうな重カッチカチ!
スタミナつけて出発
 
私は山の知識も経験もないから
山の先輩についてゆくのみ
 
休憩ないで?
 
のぞむところや!
 
腰に備えた行動食をひたすら食べながら登り続けて…
 
ガチ登山はほぼ初めてやから
怖くなって、帰りたくなって
途中で辞めたくなるんかなって思ったけど
 
いけた
 

f:id:biscuitroom:20180105070512j:plain

 
 
そして3回ぐらい死に直面した
これはまじで笑われへんタイプのやーつ
 

f:id:biscuitroom:20180105070711j:plain

 
 
下見たらあの世の入り口やし
花は供えてあるし
私なんでこんなことしてるんやろ
 
 

f:id:biscuitroom:20180105070906j:plain

 
 
 
綺麗やなー

f:id:biscuitroom:20180105070613j:plain

 
 
17:30頃暗くなって進むの断念
テントを張る
立ち止まったらビックリするぐらい寒い
だから寝るその時まで活動を続ける
 
 
f:id:biscuitroom:20180105070752j:plain
 
 
もはや3000mやから空気薄い
月明かりで懐中電灯いらんし
自分たち以外誰もおらん…
 
ここはあの世かな??
 
カップラーメン食べてあたたまる
 しかしすぐ冷える
 
寒くて寝られへん
1時間も寝れなかった
 

 

 

飛騨高山へ

10/7-9
 
7日の昼出発
夜飛騨高山に到着
子どもの頃は飛騨まで長旅やなって思ってたのに
5時間なんてあっという間でした
 
大人になったなと変な場面で実感し
腹ごしらえにラーメンを食べて
高山を少し散歩します
夜の古い町並みは誰もいないし
店は全部閉まってます
 
うなぎやさんを見つけました
お持ち帰りも出来るということで
1800円のうな丼をテイクアウトし
贅沢な明日の朝ごはんにします
楽しすぎるー
 
 
途中温泉に寄って
今日は車中泊
暗過ぎてトイレ見つけられず草むらでする
 
 
暗いし静かで人は少なくて
空気澄んでて星綺麗し涼しいし
キャンプみたいで楽しすぎました
毎日こんなんやったらええのになー
 
 
 
 
 
Thank you...